プラットホームクッションストッパー PCS-150

​クッション性+ストッパー性を併せ持つ、ハイブリッドタイプ

『機能性・耐久性・低コストを実現』

多くの、プラットホーム用衝撃吸収材の取り換え工事を行ってきた経験から
その弱点であるゴム本体の亀裂に、ひとつの法則があることに気づきました。
原因を徹底的に調査し製造側やまつと改善策を研究した結果,デメリットを排除した新製品PCSシリーズにたどり着きました。

PCS-150①
PCS-150②

『PCSシリーズの特性』

1,クッション性の維持

2,ストッパー機能

3,ローコストながら、高い耐久性

4,取付ボルトが傷みにくい

5,大型トラックのエアサスペンションにも対応

6、押さえ金物が不要で取り付け&取換えやすく!を実現

7、D型旧タイプとの互換性

『PCS-150』紹介動画

​製品情報
型式
PCS-150
本体材料
合成ゴムSBR
定尺
2000mm(希望サイズでカット可)
重量
13.2kg/m
孔ピッチ変更
可能
アンカー・ボルト
推奨:M16
寸法公差
±5mm

​各種ダウンロードサービス

​※ブラウザ上では動作しない場合があります。

​ PC上に保存してからご覧ください。