top of page

少量危険物倉庫専用ラック 

Bridges-rogo

少量危険物倉庫専用ラック
Bridges】​製品ページ

消防法に基づき材質は全て不燃材!!

高強度で耐震性を備え、落下防止機構を施した特別仕様品。

少量危険物倉庫専用ラック

​製品情報

危険物倉庫専用ラック間口奥行高さ.jpg

​棚情報

柱高さ
1500,1800,2100,2250
間口(芯~芯)
895,1195,1495,1795
奥行
450,600,750,868
段数
50mmごと
段加重
300kgタイプ,500kgタイプ

お見積りの流れ

弊社Bridgesをご検討される場合、まずは仕様/スペックを決めるのが基本となります

何を何缶貯蔵されたいか(一斗缶やガロン瓶など)報と危険物倉庫の建屋の資料をお知らせください

頂いた資料に基づき弊社でラフ検討図を作成、ご提案いたします

仕様決定後お見積り、正式図面を提出

ご用命後、構造計算書提出​といった流れになります

・なぜ何を何缶貯蔵されたいかの情報が必要なのか

構造計算書の荷重設定時の条件となるため必ず必要となります

​(例)一斗缶○○缶、ペール缶○○缶、小物缶Φ○×○mm○○缶、ガロン瓶○○本など

​また危険物の種別でも棚を分けなければなりません

なぜ危険物倉庫の建屋の資料が必要なのか

消防の規定により棚の配置について制限がございます

そのため予め弊社でラフ検討図を作成させていただいております

主に建屋の内寸、側溝溜枡の位置、照明の位置や高さ等の情報が必要になります

建屋の図面CADデータをいただければ、よりスムーズにお見積りを進めることができます

貯蔵数の検討

​棚板実サイズ組み合わせ

間口(W)

​895W用:833mm

​1195W用:1133mm

​1495W用:1433mm

​1795W用:1733mm

​×

奥行(D)

450D用:418mm

600D用:568mm

750D用:718mm

868D用:836mm

​貯蔵数の検討例 1795W×600Dの場合

棚板検討例

​18ℓ一斗缶

高さ350,間口・奥行き240

​14缶収納

高さ365,Φ300

​9缶収納

​20ℓペール缶

​型番

危険物ラック型番

​オプション

​必須オプション(落下防止機構)

​一斗缶、ペール缶はチェーンタイプ、2~3ℓ缶以下はバータイプがオススメです。

チェーンタイプ
危険物ラックチェーン
バータイプ
危険物ラックバー
毒劇物貯蔵

​前面観音開き施錠,側背面パネル貼りを施した特別仕様

毒劇物用ラック①
毒劇物用ラック②

上記以外にも、ご要望があればできる限り対応いたします。

お気軽にご相談くださいませ。

​その他オプション品

Bridgesベルト①
危険物ベルト②

​転倒防止補助ベルトBridges

不燃材料で構成された

​危険物倉庫専用のラッシングベルト。

bottom of page